過去ログ一覧

My Original Songs

日本ブログ村

Powered by Six Apart

カテゴリ「写真・風景」の7件の投稿 Feed

2007年11月18日 (日)

晩秋

【前置き】キスデジXが退院してきました。しかし、さっそくテスト撮影してみたところ、まだ一部問題有りなことが分かり、さらに調査中です。今回はキスデジXでの撮影です。

【ふくい健康の森2】
福井新聞に写真が載ったこともあり、再び健康の森へ行ってきました。一週間前とは大きな変わり様。イチョウってこんなに一気に黄葉が進むんだって驚きました。木によってはほとんど散ってしまったものもありました。

↓まさにイチョウのじゅうたんですね。
Img_7994

↓モミジの紅葉もときおり日差しを浴びてとてもキレイでした。
Img_8006

↓シャンソンの哀愁ある歌声が聞こえてきそう(^^♪
Img_8009

【グリーンセンター】
昨日午前中、とても天気が良かったので、グリーンセンターへ行ってきました。明るい日差しと気持ちよい空気の中、晩秋の絵を求めてゆっくり撮り歩きました。私と同じく撮影に来ている人がかなりいましたが、女性カメラマンが多かったですね。最近はコンテストでも女性カメラマンの活躍が目立ちます。

↓ツタでしょうか。大きな門柱にからみついているのがキレイに色付いていました。
Img_8130

↓モミジバフウ。赤く染まったものから、黄色、黄緑と彩りがきれいでした。
Img_8140

↓これは何の木だか分かりませんが、鮮やかな葉の色にハッとしました。
Img_8159

↓歩いていて何かを踏みつぶす音がすると思ったら、ドングリでした。
Img_8161

 

Canon EOS Kiss Digital X
1・2・3・5枚目 TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II(モデルA16)
4・6・7枚目 TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (モデル272E)

2007年11月 8日 (木)

ふくい健康の森/黄葉

【前置き】キスデジXが入院しました。前々から気になっていたのですが、どうも後ピンのような気がして、思い切ってピント調整してもらうことにしました。なので今回の写真はコンデジです。

今日は快晴。「ふくい健康の森」のイチョウがそろそろ見頃とミテログで知り、さっそく行ってきました。木によってすっかり黄葉しているものもありましたが、まだ少し早めかなという感じでした。
Ixy_0467

午前10時頃に着いたのですが、落ち葉にはまだ朝露が付いていて、キラキラ輝いていました。
Ixy_0450

KENPIさんの真似をして、猫の目アングルで撮ってみました。
Ixy_0478

↓これは地面にはいつくばって撮ったものです。この時、見目麗しい女性の方に声を掛けられました。その方も写真を撮りに来られたようで、ちょっとお話をしたのですが、ミテログにたくさんお友だちがいらっしゃるとのこと。さっそく私のブログも見に来てくださいとお願いしました(^^♪。
Ixy_0501

下から見上げる構図も押さえておきました。
Ixy_0508

これは脚立アングルです。真っ昼間に影が伸びるのは、お日様が低くなった証拠ですね。
Ixy_0532

最後はおまけです。黄葉ばかりでは飽きるので、紅葉の写真を一つ。昨日、日暮れ頃、グリーンセンターで三脚を使って撮りました。
Ixy_0412

 

Canon IXY DIGITAL 900 IS

2007年10月11日 (木)

秋景2点

あてもなくカメラを持って外へ。

見つけたよ、秋の空。こんな所に隠れていたんだね。
Img_6399_1

コスモス畑を歩いていたら、いつの間にか日は西に。
Img_6403

 

Canon EOS Kiss Digital X
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

2007年8月 7日 (火)

東尋坊の夕陽

河北潟へひまわりを撮りに行き、帰りにいしかわ動物園に寄った日、最後の締めを東尋坊の夕陽でやりました。実は前日にも夕陽を撮っており、二日連続の撮影となりました。

Img_4788 いざ東尋坊で撮影を始めると、夕陽と岩塊との輝度差が大きく、夕空に露出を合わせると岩塊が黒つぶれし、岩塊に合わせると夕空らしくならないことが判明。結局、黒つぶれした岩塊をRAW現像時に明るく調整しました(Photoshop CS3の補助光を使用)。

 

 

 

Img_4798 この日は前日と違って水平線辺りに薄雲がかかっていました。夕陽が沈むまではあまり空も赤く染まりませんでした。

 

Img_4808 夕陽が完全に沈み、三脚もたたんで帰りかけた頃、ふと振り返ると夕空が鮮やかなピンク色に染まっていました。沈んだ後に赤く染まり始めたのです。私は再び三脚をセットし、夕焼けを撮影しました。

夕陽はその時その時で表情が違い、何度通っても面白そうだなと思いました。

 

Canon EOS Kiss Digital X
1、3枚目 EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
2枚目 EF55-200mm F4.5-5.6 II USM

2007年8月 2日 (木)

三国サンセットビーチの夕陽

一昨日(7月31日)、三国へ夕陽を撮りに行ってきました。夕陽を撮るのは初めてですが、翌日が晴れの日はいい夕陽が見れるのでは?と思い、出かけた次第です。ビーチに着くとやはり夕陽を撮りに来た人と出会い、少し話しました。その方は、中判のフィルムカメラをお持ちでした。

Img_4617a まだ日が沈みきらない頃、ちょうど女子高生が波打ち際で遊んでいたので、一声掛けて撮らせてもらいました。

 

 

Img_4623a 「広角・接近・ローアングル」です(^^♪。白とびが激しいですね。

 

 

 

Img_4633 タテ位置でも撮ってみました。

 

 

 

 

 

 

 

Img_4640 最後は望遠で撮ったものですが、レンズ交換でもたついているうちに太陽が半分沈んじゃいました(>_<)。太陽は沈みかけるとあとが速いです。一つ勉強になりました。


夕陽はアンダーめで撮ると見た目以上に赤く染まってくれるようです。デジカメの方が色温度に正確に反応しているという事かもしれません。
夏から秋にかけてはきれいな夕陽が見れそうなので、また通いたいと思います。


Canon EOS Kiss Digital X
1-3枚目、EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM
4枚目、EF55-200mm F4.5-5.6 II USM

2007年6月24日 (日)

千古の家

昨日は梅雨の晴れ間、快晴だったので、halook33pさんから情報をいただいていた千古の家(坂井市丸岡町)へ出かけてきました。
六呂瀬山の方から向かったのですが、途中見晴らしの良い場所が。。。ここはFUDOUさんがときどき行かれるお気に入りの場所ではありませんか?! 福井市方面を一望できます。さっそく車から降りて写真撮影。4枚の写真をつなげてパノラマにしました。
391821
これは発売されたばかりのPhotoshop CS3を使って合成しました。詳しいやり方は省きますが、すごくカンタン便利&きれいにできます。つなぎ目の濃度差も自動で修正してくれます。キャノンのPhotostitchより優れモノですね。

Img_3935 千古の家は周りよりも窪んだ低い位置に建っているので、全体像が撮りにくいです。この場所では脚立があればなぁと思いました。

Img_3924 花菖蒲もほぼ満開、でも花の数は少なめのような気がしました。

Img_3931 もひとつ、似たような構図の写真ですが、アジサイを手前に入れてみました。色つきのアジサイだったら良かったのになぁ・・・。

千古の家で写真を撮っていると、偶然顔見知りの人に出会いました。撮影会などでときどき顔を合わせ、お話ししたこともあるNさんです。するとNさんがこの近くにいい所があるから今から一緒に行ってみないかというので、連れて行ってもらうことになりました。
そのいい所というのは、龍ヶ鼻ダムをさらにずっと遡ったところにある通称“赤岩”という所でした。竹田川上流の渓流で、流れの底に赤い大きな岩がある所です。赤いのは鉄分を多く含んでいるからだそうです。
Img_3956 渓流をまともに撮るのは初めて。三脚+NDフィルター+スローシャッターという手はずですが、なかなか難しかったです。照度差が大きく、水流は白飛びしがち、林の影は黒つぶれという感じです。岸辺がほとんどガケ状態で、ポジションが限られ、もっと広角が欲しいところでした。

Canon EOS Kiss Digital X
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

2007年6月19日 (火)

解体工事中

3881

EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM