過去ログ一覧

My Original Songs

日本ブログ村

Powered by Six Apart

« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月の6件の投稿

2007年10月21日 (日)

えちぜん鉄道/鉄道記念日フェスタ

もう一週間前(10月13日)の話になってしまいますが、えちぜん鉄道の「'07鉄道記念日フェスタ in 三国港」というイベントに行ってきました。
当日は最寄りの西長田駅まで車で行き、そこからえち鉄に乗って三国港駅まで行きました。一日フリー切符で800円。

Img_6435
右側が現行車両、左側が「テキ6形6号」という車両で、動く電気機関車としては日本最古のものだそうです。

Img_6437
ラッセル車。実際に除雪するときは、ラッセルの刃(?)とレールの隙間を6cmに設定するんだそうです。

Img_6442 ラッセル車の運転席。丸いハンドルは左右に方向を変えるためのものではなく、車で言うアクセルに相当するものだそうです。電車には方向を変えるハンドルは不要で、アクセルとブレーキだけなんだそうです。知らなかった。。。

Img_6449
駅のそばの広場ではミニえち鉄が走っていて、子どもたちに人気のようでした。

Img_6455 当日は電車を利用してきた人たちにエビ雑煮が振る舞われていて、私もごちそうになりました。家族連れや鉄道ファンでけっこう賑わっていました。

Img_6473 

 

 

 


 

 

三国港駅といえば、すぐ近くにある「眼鏡橋」が有名(?)です。国登録有形文化財だそうです。レンガ造りの「ねじりまんぼ」という珍しい技術が採用されていて、現在全国に29カ所しかないそうです。

Img_6479 

 

 

 

 

眼鏡橋を抜けてくるえち鉄を、線路敷地内のこの位置から撮れるのはこの日だけなので、撮り鉄さんには貴重な写真かも??

 

 

 

 

 

 

Canon EOS Kiss Digital X
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

2007年10月18日 (木)

ELIICAがやって来た!

あの8輪自動車が福井にやって来ました!
今日と明日、福井県産業会館で「北陸テクノフェア2007」というイベントが開催され、そこにELIICAという超未来志向(?)の8輪自動車がやってきました。
Img_6874
↑この角度からが一番カッコヨク見えます。

実は私、正直申しましてこの車について詳しいことはほとんど知りません。写真を見たことがあって、カッコイイ車だなぁと思っていただけなんです。
Img_6871
↑ナンバープレートの370は、最高時速370kmを意味しています。

受け売りですが簡単に説明しますと、この車は慶応義塾大学と協賛企業との産学共同で開発されたリチウムイオン電池で走る電気自動車です。ELIICAという名前はElectric Li-ion Battery Carの頭文字をつなげたもの。
Img_6872

究極の環境性能と安全性に優れることを第一の目標とし、さらに高い運動性能を持つスポーツカーとしての一面と、4人が乗れる高級セダンの一面を兼ね備えたクロスオーバービークルだそうです。

Img_6866

↑リアボディのデザインはちょっと鈍重な感じ。

ところで、私、肝心なことを訊き忘れてしまいました。なぜ、4輪ではなく8輪なんでしょうか?その必然性は?
8輪であること、そこには大いに意味があるようです。詳しく知りたい方は以下のアドレスの「technology→タンデムホイール式サスペンション」をご覧になってください。
http://www.eliica.com/

外見はいかにも未来の車!という感じですが、運転席は拍子抜けするほどシンプルで、これなら現在市販されている車の方がよほどカッコイイなと思いました。

Img_6854

 

 

Canon EOS Kiss Digital X
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

2007年10月13日 (土)

夜の工場 2

今日の1枚、再び工場萌えです。

Img_6429

電線が思いっきり入って邪魔なんですが、撮影位置の確保が難しく、どうしようもありませんでした。
今日の工場萌えはちょっと違います。点光源がほとんど無かったので、よっさんKENPIさんがやってらっしゃる「夜スナップ」風に挑戦してみました。

参考:ナイトライダー坂口トモユキ
http://tsaka.jp/

いかがでしょう? 奇妙な非現実感、少しは出せたでしょうか?

 

Canon EOS Kiss Digital X
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

2007年10月11日 (木)

秋景2点

あてもなくカメラを持って外へ。

見つけたよ、秋の空。こんな所に隠れていたんだね。
Img_6399_1

コスモス畑を歩いていたら、いつの間にか日は西に。
Img_6403

 

Canon EOS Kiss Digital X
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

2007年10月 6日 (土)

夜の工場

以前K-ZONEさんのブログで工場萌えという写真を拝見していました。↓

http://k-zone.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_c889.html
http://k-zone.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_5a8e.html

つい最近なんですが、近くにちょっと面白そうな工場があることを知り、私も工場萌えをやってみました。K-ZONEさんのものほど規模は大きくありませんが、工場というのも意外と面白いなぁと思いました。

Img_6348
F8/60sec. ISO200

少し違う角度から。
Img_6353_1
F11/60sec. ISO400

 

Canon EOS Kiss Digital X
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM

2007年10月 4日 (木)

金沢市香林坊/街撮り

10月2日、金沢へ行ってきました。第1の目的は北國写真展を見に行くこと、第2が根上り七夕まつり撮影会の入賞作展示を見ること、及びその賞品をもらいに行くことでした。
北國写真展、実は私、3点応募しました。これを身の程知らずというのでしょうか。見事3点とも落選!(;^_^A で、どんな作品が入賞したのか、興味津々で見に行きました。期待を裏切らない見事な作品が並んでいましたね。いろんなジャンルの力作揃いで、一口に写真と言っても色々あるなぁと感心することしきり、大変勉強になりました。自分の作品とはレベルが違い、落選もナットクでした。
七夕まつりの方ですが、推薦の作品がなぜ特選の作品より一歩抜きん出ているのか、私には分かりませんでした。結果に不服を述べるつもりはさらさら無いんですが、なぜ推薦なのか分からないというのは私にまだまだ写真を見る目がないということで、解説が欲しいところでした。

せっかく金沢に行ったので、街撮りを少ししてきました。

鏡面のビル、なぜか惹かれますね。「ビルの向こうの秋空」。撮ってる私自身が映っているんですが、お分かりでしょうか?
Img_6281  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

「おみくじをひく女生徒」
Img_6300


またまたショーウィンドウシリーズ。「街角の女」
Img_6307  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

「三つの空模様」
Img_6310  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

「香林坊地蔵尊」
Img_6314


「KOHRINBO 109」
Img_6316  

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



Canon EOS Kiss Digital X
EF-S18-55mm F3.5-5.6 II USM